サービス案内

医療施設衛生管理

医療現場にこそ、 「サンメンテナンス」のノウハウが活かされます。
医療現場のメンテナンス

病院は、常に高度な清潔環境が求められる上に、不特定多数の人が出入りする場所。
メンテナンスにおいても、最もシビアな技術と配慮が必要となります。

サンメンテナンスでは様々な専門スタッフを擁し、これまで数多くの医療機関で高い評価を得てきました。スタンダードプレコーションを遵守し感染予防を図るとともに、安全かつ衛生的で快適な空間に保つ、常に満足していただける良質なクリーニングを提供すること。
それが、私たちの考えるホスピタル・メンテナンスです。

ベッド・マット消毒
ベッド・マット消毒
患者さんの生活の場となるベッドをすみずみまで気持ちよく清潔に

患者さんに少しでも気持ちよく過ごしていただけるよう、定期的にベッドを洗浄・消毒するとともにマットを交換・消毒します。ベッド・使用済みマットは専用消毒機で消毒するなど、細やかな配慮を怠りません。

減菌作業・菌検査
減菌作業・菌検査
減菌を行い院内感染を防ぐ

病院内での病原菌の感染防止のために欠かせないのが減菌作業です。
これを行うため、院内にどのような微生物がどれだけいるかを把握するとともに、検出された微生物の消毒剤や投与される薬剤に対する耐性を検査(バイオバーデン)。
菌の種類・危険性を知ることにより、減菌作業を必要な箇所に的確な方法で実施することができます。

クリーンルームの清掃
細心の注意を払いながら高度な清潔環境をキープ

OP室・ICU・NICUなどでは、病院内でも特に専門的な清潔衛生管理が求められます。クリーニングの際は衛生慣行を厳守することはもちろん、張りつめた現場の空気を壊さないことも大切です。専門資格を有するクリーンキーパーひとりひとりが効率よく清掃にあたり、申し分のない清潔環境を維持します。

クリーンルームの清掃

【病院内感染対策】
清掃用具を区域ごとに色分けし、院内の交差感染を未然に防ぎます。

MRSAやレジオネラ菌による院内感染は、医療現場にとって深刻な問題。そのため、医療廃棄物マニュフェストシステムに基づいて、廃棄物は迅速かつ適切に処理します。
さらに病院内を

「高度清潔区域」 「清潔区域」 「準清潔区域」 「一般清潔区域」「一般区域」 「汚染管理区域」 「汚染拡散防止区域」

最大7つにゾーニングし、それぞれの区域に最適な洗剤(EPA登録クリーナー等)や清掃道具を色分けして使用。ひと目で識別できるようにカラーコントロールすることで、交差感染を未然に防ぐとともに作業効率も高めています。

シーツ交換・リネン・ベッド消毒業務
シーツ交換・リネン・ベッド消毒業務

病棟、当直室などから回収された使用済みリネンを回収し洗濯し乾燥、プレスし各所へ搬入します。
ベッド用マットレスの汚染は洗浄し乾燥・消毒をします。
ベッドメイキングを行い、患者の皆様や医療従事者が快適な環境で過ごせるよう、シーツ交換はベテランスタッフが行います。

配膳業務
ベッド・マット消毒

病室にお食事を配ったり食器を下げたりなど、患者様の病院での生活を守ります。

医療事務業務・その他サービス業務
医療事務業務・その他サービス業務

医療の現場を支える業務。受診受付、カルテ作成、救急受付、入院受付、診療費計算、微収計算、看護補助業務、駐車場管理、夜間受付、夜間受付電話、待機医師呼出、血液発注、警備業務、中央監視、営繕業務など医療を熟知した私たちだからできる専門サービスをご提供します。

洗浄度管理業務
洗浄度管理業務

最高の清潔レベルを求められる病院内のスペース。
OP室・ICU・CCU・NICU()など、高度清潔区域の管理には極めて専門的な知識と洗練されたクリーン技術が必要です。私たち専門のスタッフは豊富な経験に裏打ちされた技術で、制限された環境のハイレベルな業務をご提供いたします。高度清潔区域では、菌検査を実施し使用薬剤を選定。定められた手法で確実な滅菌・殺菌作業を行います。

OP室:手術室
ICU(INTENSIVE CAREUNIT):集中治療室。重篤な機能不全の患者を管理し効果的な治療を行う。
CCU(CORONARY CAREUNIT):冠疾患(循環器系)集中治療室。
NICU(NEONATAL INTENSIVE CAREUNIT):新生児集中治療室。

ページの上部へ